行灯まつりヘッダ

やかげ小唄おどり裏

   

   

夏の矢掛の一大イベント
矢掛夏の行灯まつり・やかげ小唄踊り 今年も開催します!

【 やかげ小唄おどり 】
2018年8月25日(土)午後5~9時

旧山陽道に淡い灯火が浮かび上がる。
幻想的な夏の風物詩。

60年ぶりに復活した「矢掛小唄」に合わせて、そろいの編笠、浴衣に着飾った約50人の踊り手が「やかげ小唄おどり」を披露。ゆったりとした手振りのなかから、不思議な時間が紡ぎ出されます。

午後5時~ 矢掛商店街にて 関連イベントが開催されます!
◎縁台将棋・囲碁 ◎ミニ消防車「けしたくん」来場 ◎ミニSL乗車体験
◎竹あかりワークショップetc. ◎屋台もたくさん出店します。

※「やかげ小唄おどり」踊り手募集中♪
※「やかげ小唄おどり」を盛り上げるイベント・出店者さんも同時募集!

申込み
事務局 やかげ町家交流館(0866-63-4446)まで

☆「やかげ夏の行灯まつり」
8月4日(土)~8月26日(日)夕刻~午後11時ごろまで
夏の暑い盛りに本陣通り沿いに約150個の行灯が吊り下げられます。ほんのりとした灯りが街並みを照らす光景は旅情を誘います。